プラセンタ注射はどこに打つの?

category01

アンチエイジングや美肌効果など、美容にうれしい効果を実感したという声の多いプラセンタ。
サプリメントもたくさん販売されていますが、サプリメントより効果が高いのがプラセンタ注射です。


注射は体に直接成分が行き渡る為、サプリメントより早く効果を実感することができると言われています。


プラセンタ注射は、婦人科や内科などの病院や、美容皮膚科、美容外科などの美容クリニックで受けることができます。
具体的にどんな注射をするのでしょうか。

大阪で美容点滴のお役立ちコンテンツ満載です。

注射と言うと、皮下注射、筋肉注射、静脈注射の3種類が思い浮かびますが、プラセンタ注射はどの方法で打つのでしょうか。

注射の種類により効果の現れ方が違います。

暮らしを豊かにしてくれるエキサイトニュースについて説明致します。

静脈注射、筋肉注射、皮下注射の順で即効性があります。


持続性はその反対で、皮下注射、筋肉注射、静脈注射の順となります。



どの注射方法もメリット、デメリットがありますが、プラセンタ注射をするなら皮下注射が良いとされています。プラセンタの注射剤には「メルスモン」と「ラエンネック」の2種類がありますが、これらの薬剤の投与方法として、静脈注射は適していません。
ラエンネックは皮下または筋肉、メルスモンは皮下注射が適しているようです。
筋肉注射は痛みが強いので、どちらの薬剤を使うにしても皮下注射なら安心です。プラセンタ注射は美容目的の場合は自由診療となり、中には利益重視のクリニックも存在します。
間違った注射方法で被害を受けないためにも、信頼できる医療機関を探すようにしましょう。

美容関係の真実

category02

女性にとって、スラリとした足は永遠の憧れです。細くなりたい、とダイエットやマッサージをしてもなかなか細くならいのがふくらはぎです。...

subpage

知りたい情報

category02

見た目にコンプレックスを抱えている人も多いですが、美容整形をすることで綺麗になれて、コンプレックスを解消できます。美容整形をする人の多くは顔を整形しますが、その他にも太っている人は脂肪吸引や、豊胸手術など多くの方法があるのが美容整形です。...

subpage

知識を増やす

category03

ネットで調べれば、美容外科の情報はいくらでも出てきます。しかし、中にはエビデンスがはっきりしていないものもあります。...

subpage

わかりやすい

category04

年齢を重ねるとどうしても気になってくるたるみですが、年だから仕方がないと諦める必要はありません。今は気軽に受けられるたるみ治療があり、方法も様々です。...

subpage